サプリメントの効果って深いよね!

重金属のデトックス?サプリメント成分が役立つんです!

サプリメントの効果を考えたい

 

デトックスとは、体の中に留まっている不要な水分や老廃物を排出するというものです。デトックスのための方法にはいくつかありますが、サプリメントを利用する方法は簡単にできるのでおすすめです。水銀や、カドミウムなど、人体に対して有害な効果がある重金属が体に留まっていると、体にいい影響がありません。

 

重金属は、あらゆる動植物や、土の中にも含有されている成分ですが、多くなりすぎると体にとって有害です。もともと人間の体は、体の中に蓄積されている毒素を出してしまう機能を有していますが、この機能が低下すると身体に蓄積されやすくなります。重金属が体内にたくさん蓄積されると不眠や慢性頭痛など、身体の不調を招く原因になってしまうので、注意が必要です。ミネラルやビタミンなどの体に必要な栄養素も、重金属に妨げられて吸収力が下がってしまいます。水銀は、肌のハリやツヤを保ってくれるヒアルロン酸の生成を邪魔するものなので、体外へ排出しないとヒアルロン酸が不足していきます。デトックスを行い、体内に残っていた有毒物質を一掃することで、免疫力がアップし、新陳代謝が高まります。ヒアルロン酸の生成能力もアップし、新陳代謝のいい体になりますので、ダイエット効果や、美容効果もアップするでしょう。

 

サプリメントでデトックス効果の高い成分を摂取することで、体内に留まっている有害物質を排出することが可能になります。デトックスに効果があるとされる成分には、抗酸化作用の強いフラボノイドが含まれているサプリメントや腸内環境を整える食物繊維が配合されているものがあります。

サプリメント販売に資格ってどうなの?

サプリメントの資格?

 

サプリメントを売ること自体には、何も資格はいりません。日本サプリメントアドバイザー認定機構の資格か、日本ニュートリジョンの資格のいずれかが、サプリメントに関する民間の資格になっています。サプリメントアドバイザーという資格が欲しいなら、どちらで得る必要があります。

 

サプリメントアドバイザーは平成24年に栄養情報担当者資格とサプリメントアドバイザーの資格が統合されたものです。薬剤師や、栄養士の資格を持つ人がサプリメントアドバイザーになることが多く、国内ではおよそ5000人の資格者がいます。栄養や、健康についての知識が求められる試験であり、サプリメントアドバイザーを受験する人のうち、合格率は半分程度だといいます。通信講座を利用しながら自習することも可能ですので、できる範囲で進めていくのもいいでしょう。

 

アメリカでは、サプリメントが盛んに利用されていることもあり、日本ニュートリジョン協会ではアメリカの栄養学が学べます。サプリメントの製造や、宣伝に関する法律について知識を深め、厚生労働省のガイドラインを理解することが、主な学習内容になっているようです。糖質や脂質、タンパク質などの栄養素に関する基礎知識をしっかり習得できて、サプリメントの販売に関する法的なことなども学ぶことができます。

 

近年では、個人の事業として、アメリカで流通しているサプリメントを個人的に輸入して、日本国内で販売しているという人もいます。法律を守ってサプリメントを売っている限りは、専門の資格がない人でもサプリメントの販売は可能ですが、知識があったほうがやりやすいでしょう。